どのような画面デザインにしたいか「絵」を描こう

頭の中のイメージを絵にしよう

ホームページが当たり前になった現在では、作成するための技術も進歩していて、誰でも簡単に数分もあれば作れるようになりました。しかし、簡単に作れるものはテンプレートを利用するため、デザインにこだわりたいのなら、用意されたものには満足できないはずです。 そのときは、すべてデザインできる方法があるため、文字のバランスや画像の配置など、好きに考えてホームページを組み立ててみましょう。ただ、作りながらデザインを考えると、作りやすいほうに流れてしまうことがあるため、最初に絵を描いてみるとよいです。自身の頭の中にある理想のイメージを絵で描いて、それを実現できるようにホームページを作っていくことで、理想を実現できます。

絵を描き始める前にやるとよいこと

素敵なデザインのホームページを作るのなら、多くの方に訪れてもらいたいと考えますよね。そう願うのなら、絵を描き始める前にパソコンやスマートフォンでの表示範囲を知っておいたほうが安心です。とくに横幅は大切で、設定を間違うと画面からはみ出してしまうため、見づらいホームページになってしまいます。
そのため、デザインを考えるのなら、どのくらいの横幅にするのか、きちんと決めてから絵を描き始めると安心でしょう。描いてから修正することもできますが、大幅な変更が必要となる可能性があるためオススメできません。
ちなみにパソコンとスマートフォンでは見え方が違うため、それぞれのホームページを用意するのも利用者にとってメリットが多いです。

HP制作するのにはソフトを使用しますが、講座なども各地で行っているため、それを活用すると、初心者でも簡単にHPを作成することができます。